1. TOP
  2. スキンケア
  3. 背中ニキビで悩む前に…背中ニキビができる5つの原因と治し方
Sponsored Link

背中ニキビで悩む前に…背中ニキビができる5つの原因と治し方

背中ニキビ

月間平均検索数で見ると…

「背中ニキビ」は、数あるニキビの中でもトップクラス。

原因や治し方などの細かい検索数も合わせると、月に50000件以上の検索数があるようです。

つまり、それほど多くの方が背中ニキビで悩んでいるということ!

背中ニキビは、他のニキビと似ているようで…

実はそもそもの「原因が違う」というのが特徴的!

今回は、そんな背中ニキビで悩む多くの方のために、その原因と正しい治し方を紹介していきましょう。

Sponsored Link

背中ニキビになる原因って?

背中ニキビ

背中は、普段自分で見ることのできない特殊な場所です。

しかし…

顔や胸と同じくらい皮脂が分泌されやすい場所でもあるのです。

夏の暑い時期を思い出してみてください。

Tシャツが汗でにじむ場所は?

だいたい「胸・脇・背中(特に肩甲骨付近)」ですよね?

汗の出やすい場所=皮脂が分泌されやすい場所

ですから、実は背中は不潔になりやすい要注意ポイントなのです!

その点を踏まえた上で、背中ニキビの原因を紹介していきましょう。

1.乾燥には要注意!

背中ニキビ

皮膚関連の疾患や症状で必ず原因の1つとなるのが…

乾燥

やはり「乾燥は皮膚の何よりの天敵」です!

乾燥は、体質や季節などの時期によって変わるものですので、まずは自分の肌質の傾向を知っておく必要があります。

しかし、背中は顔や手と違って、頻繁に化粧水やクリームで保護できる訳ではありません。

お風呂中や、お風呂上りのタイミングでは、しっかりと…

背中(特に肩甲骨付近)にも化粧水・クリームをたっぷりめに付けるように心掛けましょう。

潤い重視の入浴剤などでじっくり入浴するのもおすすめです!

2.ストレスも天敵の1つ

背中ニキビ

「乾燥」に続いてこの「ストレス」…というのも、なかなか肌には厄介なもの…。

肌が荒れると…

「ストレスが溜まっているのかしら?」

などと、直結で考えてしまう方も少なくありません。

では、なぜストレスが肌に影響を与えるのでしょうか?

  ストレス → 背中ニキビのメカニズム

それは…

ストレスが生じる(自律神経の活性化)と…

☞ 交感神経の優位性

☞ 男性ホルモンの活性化

☞ 皮脂の過剰分泌

☞ 角栓の発生

☞ 菌の増殖

☞ 肌荒れ・ニキビの発生

強いストレスや慢性的なストレスを感じていると…

このような一連の流れが生じてしまいます。

これらは、皮脂の出やすい「顔・胸・背中・頭皮」などで起こりやすいことですので…

背中ニキビもストレスが原因…である場合が非常に多いのも現実です。

気分転換など…あなたも少しは息抜きしても良いんですよ!

3.ビタミンC不足!

背中ニキビ

では、そんな皮脂の分泌を抑えれれば…。

そう!正解です!

でもそのためには「ビタミンCの補給」が必要になってきます。

では。次は「ビタミンCの潜在能力」についてご紹介しておきましょう。

~ビタミンCの潜在能力~

● 抗酸化作用肌や体内の「酸化を防ぐ」という働き。

体の老化にもつながる「酸化」は、タバコや紫外線、ストレスなどによって発生した活性酸素によるダメージを表していて、ビタミンCが身代わりに酸化されることで、私たちの体を酸化から守ってくれています。

● 皮膚の再生化

皮膚の成分の1つでもある「コラーゲン」を作る上で、ビタミンCも重要な栄養素。ビタミンCが不足すると、本来の健康的な皮膚を生成できませ。自然治癒力も落ちるので、更に合併症などを引き起こす要因にもなります。

● その他の効果

  • 腸内を整える「鉄分」の吸収を促す
  • 細胞の老化を防ぐため「ガン予防」効果にも最適
  • 「たるみ・シミ・シワ」の予防・防止

などなど…

ビタミンCが肌に与える影響はとても大きいのです!

背中ニキビ

  ビタミンCの多い食べ物

ビタミンCが多く摂取できる食べ物の例をあげていきましょう!

  • 赤・黄ピーマン
  • のり(海苔)
  • アセロラ
  • 明太子
  • キウイフルーツ
  • イチゴ
  • ブロッコリー などなど…

基本的に色目が濃く、鮮やかなものが目立つ印象です!

成人女子1日摂取目安量:100mgを基準にした場合…

  • 赤・黄ピーマンなら1日半分程度
  • 海苔は1日50g程度
  • キウイフルーツなら1日1~2個程度

を目安にしてください。

4.体を洗う・流す「順番」が大事!

背中ニキビ

あなたはいつもどのような順で洗い・流しますか?

気を付けなければならないのは…

* 体を洗った後に「髪を洗う」

* 体を洗った後に「トリートメントを流す」

この2つのどちらかに当てはまる方は気を付けましょう!

というのも…

シャンプーやトリートメント(コンディショナー等)には、界面活性剤というシリコン系の石油系油が含まれているものが多く…

意識して丁寧に流さない限り…少なからず、その残留物が髪から背中に付着しているのです。

そのまま体を洗わずにお風呂から上がってしまうと…

背中ニキビを起こす余分な要因を作ってしまうことになるのです。

もちろん、その残留物だけを対策すれば改善される…といった単純なものではありませんが…

ニキビの元となる菌は、皮脂だけでなく残留物も大好物!

1つでも要因をなくすためにも…

  • お風呂の最後に体を洗う
  • ノンシリコン・無添加のシャンプー等を使う

など、一工夫しても良いかもしれませんね?

5.その他にも…

背中ニキビだけではなく、ニキビができる原因としてもっとも有名なのは…

不潔にしていること

つまり、ニキビができやすい場所は、できるだけ清潔にすることも忘れずに心掛けましょう!

ポイントとしては…

● 清潔なパジャマ・肌着・下着を身に着ける

● タオルは綿素材のものを使う

● タオルは毎日頻繁に洗う

● 寝具(敷パッドや敷布団)にも気を遣う

● 寝汗をかかないように通気性の良い寝具を選ぶ

などなど…

洗いだせばキリはありませんが、このように背中ニキビについての意識をすることが…

きっと改善に向かう第一歩となるはずです!

間違った「背中ニキビ対策」

背中ニキビ

「乾燥が原因」のところで…

お風呂上りなどは、背中を乾燥から守ってあげましょう!

と紹介してきましたが…

背中ニキビ対策のつもりで、顔と同じように「化粧水→乳液→クリーム」をすることは…

実は…大NG!

乳液やクリームには、多くの油分を含んでいますので、背中ニキビの栄養分となってしまう可能性があります。

あくまでも乾燥を防ぐための「保湿」がメインですから…

化粧水や、油分の少ない美容液などを使うようにしましょう!

また、中には「背中用・デコルテ用」などの化粧水・美容液などもよく見かけますよね?

そういったピンポイントの美容商品はおすすめです。

いつまでも酷いようなら…

今回ご紹介したのは、あくまでも一時的な背中ニキビの場合…

いくらこれらの方法を試しても改善されない…

慢性的に背中や他の場所にもニキビがスグできる…といった症状の方は…

迷わず皮膚科に相談に行きましょう!

やはり「餅は餅屋」です。

皮膚科で処方される薬などは、薬局や市販・ネットなどでは購入できないものですから…

即効性もあって効率的です!

今回の内容は、その治療と並行して気を付けていくべき対処法だとご認識ください。

まとめ

背中ニキビは、顔ニキビの代表でもある「アクネ菌」で起こるものではなく…

いわゆる、大人ニキビの一種と呼ばれています。

もちろんベストは、ストレスのない生活や、生活習慣の乱れがない生活です。

しかし、現実はそうはいきませんよね?

その分、ニキビケアクリームを使ったり…洗う順番を見直したり…

と、ひと手間ふた手間かかることも出てきますが…

いざという時のドレスアップや、夜の営み等…

女性である以上、思いもよらない時に背中ニキビが気になってしまうことは大いにあり得ます。

顔や髪のお手入れだけでなく…

普段見えない背中も…いつまでもキレイなお肌でいたいものですね。

首ニキビはできた場所によって原因が違う!その3つの原因と治し方

こんな記事も読まれています

  • 脱毛サロン・脱毛クリニック選びに失敗しない5つのポイント

  • 【女性】薄毛はシャンプー選びと正しいシャンプー方法で変わる!

  • アトピーは「正しい保湿と正しいスキンケア」で予防ができます!

  • 【ヨクイニン】の効果はシミ・乾燥肌にも絶大!驚きの効果とは?

  • 女性の薄毛(びまん性脱毛症)には【マイナチュレ】が効果的って本当?

  • 乾燥肌に合ったメイクの仕方はメイク前のスキンケアで決まる!