1. TOP
  2. おすすめ
  3. アイクリーム【ジュメル】が目元ケアにもマツ育にも効果があるって本当?

アイクリーム【ジュメル】が目元ケアにもマツ育にも効果があるって本当?

ジュメル 効果

すっぴん目元がくっきりするだけで、すっぴん度はグンと上がりますよね?

もしも1つのアイクリームで「目元ケア」と「マツ育」のどちらもケアすることができたら…

そこでそんな女性陣に注目されて今、売れに売れているのが…

👉 くっきり目元で女子力アップ【Jumel ジュメル

今回は、女性のコンプレックスの多くを占める「目元」にスポットライトを当て…

「目元ケア×マツ育」のWケアでオールインワン処方を実現した【Jumel ジュメル】をご紹介したいと思います。

【Jumel ジュメル】ってどんなアイクリーム?

ジュメル 効果

 【Jumel ジュメル】は、女性の悩みの多くを叶える「目元・まつ毛」のケアに特化したWケアアイクリームのこと。

一度に2つのケアを、1本で同時に行える時短にもつながる美容クリームです。

一体どんなアイクリームなのでしょうか?

では、早速、今売れに売れているその理由を探っていきましょう。

【Jumel ジュメル】売れているポイント1:成分がスゴイ

ジュメル 効果

【Jumel ジュメル】はどんな成分が配合されているのでしょうか?

まずは成分を理解・分析することで、その効果をイメージしてみましょう。

● 有効成分:ヒト幹細胞エキス

● その他の幹細胞成分:

  • アルガンツリー幹細胞
  • オタネニンジン幹細胞
  • アルペンローゼ幹細胞
  • サポナリアプミラカルス幹細胞
  • リンゴ幹細胞
  • ブドウ幹細胞
  • コンフリー幹細胞

「幹細胞=自ら増殖する能力を持つ細胞」

つまり、植物由来であれば、腐らないように…咲き続けられるように…輝きをできるだけ長続きさせるための自然由来の再生化細胞のことを指します。

 

まず注目すべき成分は…

👉 有効成分:ヒト幹細胞エキス

この成分は、再生医療から生まれたヒト幹細胞培養液のことで、コラーゲンやヒアルロン酸を含め、500種類以上の美容成分を含んだ次世代美容液のことです。

このヒト幹細胞エキスを配合させることで…

お肌の内部組織のサイクルをサポートし、健やかな肌へと導いてくれます。

この成分が入っているアイクリーム(美容液)は【Jumel ジュメル】が業界初の試みです!

  幹細胞エキスの宝庫

ジュメル 効果

他にも…

  • アルガンツリー幹細胞
  • オタネニンジン幹細胞
  • アルペンローゼ幹細胞
  • サポナリアプミラカルス幹細胞
  • リンゴ幹細胞
  • ブドウ幹細胞
  • コンフリー幹細胞

ヒト幹細胞エキスだけでなく、これら7種類の植物由来幹細胞エキスが、あなたの目元に輝きを与えてくれます。

詳しくは 👉【Jumel ジュメル】公式ページからご確認ください

【Jumel ジュメル】売れているポイント2:「マツ育」成分

ジュメル 効果

髪の毛を生やしたい…育毛させたい場合は、育毛剤を使いますよね?

育毛剤の成分として有名なのは…

  • ピディオキシジル
  • キャピキシル
  • リデンシル

これらは、最近の育毛剤には必ず含まれている成分です。

育毛の基本は…

  • 血行促進
  • 毛根の活性化
  • 男性ホルモンの抑制

先ほどの3つの成分は、これらを多方面からアプローチする、育毛には切っても切れない成分なのです。

まつ毛の少なさや細さで悩む女性の強い味方となってくれるでしょう!

※「キャピキシル」「リデンシル」に関しては、どのメーカーが使用しても良い訳ではありません。公式の認可を受けた製造メーカーでのみ、使用・配合が許可されている成分です。

【Jumel ジュメル】売れているポイント3:同時に目元ケア

ジュメル 効果

肌組織を再生化させ、ターンオーバーによる活性化を図る「幹細胞エキス」…

そして、まつ毛の育毛を促す「育毛成分」…。

これだけでも十分なのですが、目力を付けるにはまだまだ足りていません。

結果的には…

まつ毛育毛成分は全部で36種類…

目元にも優しい植物性由来の成分が14種類…

その他にも潤い成分として。コラーゲンやローヤルゼリーなども合わせて全84種類の目元美容成分が、あなたの目元を多方面からサポートいたします。

ハッキリ言って…

ここまで多くの種類を配合させたアイクリームは【Jumel ジュメル】だけです!

【Jumel ジュメル】売れているポイント4:使ってわかる実感

ジュメル 効果

業界トップクラスの配合数と成分ですが、実際にはどんな口コミがあるのでしょうか?

  18歳女性

小さい頃からまつ毛が少なく、お金を貯めては毎月まつ毛エクステに通っていました。目元がショボショボなので、まつ毛は私の命です。【Jumel】を姉が使い始めて、マツエクに通わなくてもどんどん伸びてきているのを見て、私もこっそり購入。1ヶ月が経つ頃には毛の量も増えてきました。

  21歳女性

付けマがないと、どこにも行けない私でしたが【Jumel】のおかげでフサフサです。マヂでヤバいくらい生えてきました。本当に?と友達からも驚かれたくらいです。

  35歳女性

年齢のせいもあってか、まつ毛にハリがなくなってきて、まつ毛美容液を付ける毎日でしたが、【Jumel】は同時にアイケアもできるとのことでスグに買い替えました。目元のクマっぽいくすみも取れ、この歳でもすっぴんに自信が持てるようになりました。本当に買い替えてよかったです。

  30歳女性

まつ毛は昔から少なく方でしたが、それよりも目元の力のなさがコンプレックスで、誰にもすっぴんを見せられませんでした。すがるような思いで【Jumel】を使いだしたら、「最近目元のメイク変えた?」と言ってくれて本当に驚きました。自分ではなかなかわからないものですが、2週に1度しか会えない彼氏はしっかり見ていてくれて本当にうれしかったです。もちろんメイクは変えていません。【jumel】にして自信が持てました。

などなど…やはり成分から見ても…

モニター満足度が9割を超えているところを見ても…

納得の評価ではないでしょうか?

👉 塗った分だけ美人になれる【Jumel ジュメル】の詳細はコチラから

目元・まつ毛だけじゃない!【Jumel ジュメル】の裏技

ジュメル 効果

【Jumel ジュメル】の目的は、目元のケアとまつ毛の育毛(マツ育)ですが…

目元にはもう一つ重要なパーツがあることを忘れてはいませんか?

それは…眉毛です!

女性にとって、眉毛は目元に続いて重要なパーツですよね?

  • 眉毛が薄い
  • 部分的に抜けている
  • 上手く書けない
  • 太い眉毛にならない

などなど…女性ならでは眉毛の悩みも意外と多いもの!

そんな時にも【Jumel ジュメル】は力を発揮します。

というのも、【Jumel ジュメル】には豊富な育毛成分が含まれていましたよね?

まつ毛には効くけど、眉毛には効かない!なんてことはありません。

目元・まつ毛のケアをするのと同じタイミングで、眉毛でお悩みの方はトリプルケアをおすすめしています。

朝晩の2回!お手入れも超簡単!

ジュメル 効果

アイクリームを使っている方で多い声は…

「いつ使えば効果的なのかイマイチわからない」

といった声です。

【Jumel ジュメル】が推奨している使用頻度は「1日朝・晩の2回」。

洗顔や化粧水などのスキンケアをした後にお使いください!

両目元にまんべんなく行き渡るように、やさしくマッサージしながら馴染ませてください。

目元血行マッサージも効果的

まつ毛の育毛にしても、アイケアにしても…

キーワードは「血流」。

目元のマッサージを定期的にしてあげることで、目元の血流を常に良い状態にしてげましょう!

そこに【Jumel ジュメル】に配合された植物性成分を栄養として補充してあげることで、より早く効果を実感できます。

まとめ

ここでは語りきれなかった特徴として…

☑ マツエクの上から使える「オイルフリー」

☑ 安心・安全の「無添加仕上げ」

☑ 日本国内工場で無菌環境での製造

こうした特徴もさりげに【Jumel ジュメル】が人気のポイントです。

今度は、今あなたが抱えている目元の悩みを解消する番!

もっともっとすっぴんに自信が持てるよう、今の内から始めてみませんか?

👉【Jumel ジュメル】公式ページから早速注文する

【Jumel ジュメル】期間限定!特別キャンペーン

ジュメル 効果

毎月先着300名様(Web注文限定)で、毎月お届け便を…

通から半額の価格でご提供しています。

使えば使う程、目元がくっきりするアイクリーム…

「口コミで広がったアイケアランキング1位」を獲得した実力を是非、コスパ◎でお試しください!

ジュメル 効果【Jumel ジュメル
業界初!目元・マツ育・眉毛ケアまで実現したトリプルケアジュメル 効果

この記事のタイトルとURLをコピーする

こんな記事も読まれています

  • 【ハギシラン】の効果は?歯ぎしりで悩む女性必見のサプリメントだった

  • 女性の薄毛(びまん性脱毛症)には【マイナチュレ】が効果的って本当?

  • 髪が増えると話題の女性用育毛剤【長春毛精】の効果と口コミを調べてみた

  • 女性用ひげスキンケアクリーム【ノイス】その効果と口コミを調べてみた

  • 脚やせエステおすすめ5選|初めてでも安心!効果があるのはどこ?