1. TOP
  2. ヘルスケア
  3. もう悩みたくない!ズキズキ痛む「生理痛」を和らげる4つの方法
Sponsored Link

もう悩みたくない!ズキズキ痛む「生理痛」を和らげる4つの方法

生理痛 和らげる

生理痛…毎月毎月本当にイヤになりますよね?

酷い状態だと、立てない…仕事にも学校にも行けない…

そういった方も案外少なくないそうです。

今回は、そんな生理痛でお悩みの方々に、正しい知識と、少しでも和わらげる方法をお伝えいたします。

この記事が少しでも生理痛の緩和剤になっていただけると幸いです。

生理痛を和らげる4つの方法

生理痛 和らげる

今回は、正論…

というよりも、身近なところで「生理痛を和らげる」ことのできる方法を中心に、ご紹介したいと思います。

1.「冷え」ないようにする

女性は血管の細さから、男性と比べても「冷え性・末端冷え性」の方が多く…

「冷え」というのは女性の天敵でもあります。

特に、下半身の冷えは、子宮の機能を低下させるだけでなく…

先ほど紹介した、「プロスタグランジン」が長時間停滞することにもなりますので…

痛みが激しくなったり…長時間痛みが続く…といった症状を起こしてしまいます。

冷え性解消方法
  • 軽めの運動を継続する
  • ストレッチをする
  • 半身浴を定期的にする
  • 体を温める食べ物を摂る
  • お酒・タバコを控える
  • 冬場でも靴下を履いて寝ない など…

これら「冷え性対策」になる具体的な方法を、継続的に…

日常化・習慣化していくようにしましょう。

ただでさえ、1度体内の温度が下がると、免疫力が20~30%下がると言われているほど…

「体温」はとても重要な身体のバロメーター

ですので、体が「冷え」にならないよう心掛けてくださいね!

※ 4つ目で紹介する食べ物・飲み物なんかも是非参考にしてみてください!

2.骨盤の歪みを整える

生理痛 和らげる

腰痛は今や日本人の約9割が感じている疾患の一つで、その多くは…

「骨盤の歪み」が原因とされています。

猫背などは「骨盤歪み」の代表的な例だと言ってよいでしょう。

歪みといっても、左右の歪みだけではなく…

前後の歪みも指しますので、なかなか理想の姿勢を保てている方は日本人には少ないようです。

そんな骨盤に一番近い臓器といえば?

子宮・腸・膀胱

どれも、女性にとっては弱い部分で、子宮の疾患だけでなく…「便秘・膀胱炎」なども女性の代表的な疾病の一つです。

まして、子宮は骨盤に守られている訳ですから、その骨盤が歪んでたりすると…

子宮への影響が「ゼロ」ではありませんよね?

それほど、骨盤や腰は女性にとっても大切な部分ですので、今すぐにでも「正しい姿勢」を意識するようにしましょう!

  特に気を付けたい姿勢は?

生理痛 和らげる

骨盤を歪ませやすいもっとも気を付けたい姿勢が…

座っているときの姿勢

立っているときは、正しい姿勢を意識して心掛ける場合が多いですが…

立ち仕事ではない限り、1日の中で立っている時間よりも座っている時間の方が長いのが現実です。

また…実は、座っているときは立っているときの「約1.5倍」上半身の重力を支える負荷となっています。

座っているときこそ、意識しておきましょう。

3.「適度な運動」で血行促進

生理痛 和らげる

最初に紹介した「冷え」にもつながってくる話ですが…

血行を良くすることで体温を安定することができます!

それは、スポーツやジムなどの激しい運動でなくてもOK。

自宅で簡単にできるストレッチやウォーキングなど…

定期的に…特に下半身を中心に動かす運動を心掛けるようにしましょう!

また仕事の途中でも…

  • 少し大股で歩く
  • 歩くスピードを気持ち速くする
  • 2~3階くらいであれば階段を使う

など、意識一つで軽めの運動はいつでもできるはずです!

運動を頻繁に行うことで、血流が良くなり、代謝や基礎体温の上昇につながります。

また、免疫力も体力も少しづつ改善されていくので…

「一石何鳥」にもなる効果が紐づいてきますよ!

4.生理痛を和らげる食べ物

生理痛 和らげる

次も「冷え」の対策とつながりますが…

東洋医学では、食べ物を3つの性質(食性)に分けています。

* 陽(温・熱):体を温める食べ物(食材)

* 陰(涼・寒):体から熱をとる、体を冷やす食べ物(食材)

* 平:陽、陰のどちらにも偏らない中間の穏やかな性質の食べ物(食材)

この中で「陽」のものを積極的に摂ることで、体を冷えから守ることができる!と考えられています。

では、その「陽」に当てはまる食べ物の例をあげていきましょう!

 【陽】の食材

◆ 野菜 小豆/かぼちゃ/アスパラガス/にんじん/ネギ/ピーマン

◆ 果物 オレンジ/桃/ライチ

◆ 食肉 レバー(鶏・豚)/鶏肉

◆ 魚介類 あなご/エビ/カツオ/鮭/明太子

◆ その他 生姜/味噌/わさび/大豆油/ひまわり油

◆ 飲み物 紅茶/赤ワイン/日本酒

などなど…数えればキリがないですが、普段口にしやすい食べ物の例です。

次に、その真逆に当たる「陰」の食べ物も紹介しておきましょう。

 【陰】の食材

◆ 野菜 小麦/緑豆/きゅうり/こんにゃく/トマト/白菜/レタス

◆ 果物 キウイ/バナナ/みかん/梨

◆ 食肉 馬肉

◆ 魚介類 あさり/うなぎ/ハマグリ

◆ その他 オイスターソース/バター/マヨネーズ

◆飲み物 コーヒー/緑茶/牛乳

などなど…こちらもキリはありませんが、できるだけこの食材を過度に摂るのは控えるようにしましょう!

 【陽・陰】食材の見分け方

一概に一言では言えませんが…

例えば、買い物中にいちいち「陽」か「陰」か調べてられませんよね?

そんなときのために、ザックリとした見分け方をお伝えします。

※ あまりストイックになってしまうと逆にストレスの要因にもなりかねませんので、あくまでも参考程度にお読みください。

● 寒い地方で産出された食材・冬が旬の食材 ☞「体を温める」

● 黒っぽい・濃い暖色(赤・黒・黄・橙色)の食材 ☞「体を温める」

● 木になるものよりも、地下で育つ(根菜など)食材の方が ☞「体を温める」

● 柔らかいものより、水分が少なくて硬い食材の方が、柔らかいものより ☞「体を温める」

● 塩分の多い食材 ☞「体を温める」

● 夏野菜に多い葉野菜 ☞「体を冷やす食材」

● 体を温めも冷やしもしない「平」という食材は…黄~薄茶色の中間色をしている

ある程度の目安ですから、必ずしも!という訳ではありません。

夏野菜などは、体を冷やすものが多く、秋・冬野菜は温めるものが多い!

というのも、この傾向からみられる特徴ですので…

これらを参考に…できるだけ「冷え」につながりにくい食事を摂るようにしましょう!

まとめ

生理痛の対処法として、ツボ押しや、医師への相談…漢方薬や市販薬の服用など…

他にもいろいろと対処法はありますが…

今回ご紹介した方法は、生理になる・ならないに関係なく、日ごろから意識しておいて損のないことばかりです。

基礎体力や体質を改善し、心身共に健やかであれば、生理痛は軽減されているはずです。

しかし無理は禁物!

また、過度なダイエットやストレスも厳禁ですので、あなたに合ったペースで…

あなたに合った和らげ方を自分なりに見つけ、工夫してみてくださいね。

この記事で少しでも和らいでいただければ幸いです。

意外と知られていない?生理痛になる人とならない人の差

こんな記事も読まれています

  • ホットヨガは本当に痩せる?始める前に知っておきたい4つのこと

  • 水素水がダイエットに効果的な理由と…その正しい水素水の選び方

  • 意外と知られていない?生理痛になる人とならない人の差

  • 簡単に実践できるデトックス!美肌効果もある水分補給の方法とは?

  • セルライトをつぶすのは間違い!正しい3つのセルライト除去法

  • 「エラ張り」は何が原因?促進させてしまう3つの行動とは