1. TOP
  2. エイジングケア
  3. プラセンタとは?プラセンタの正しい選び方とおすすめの摂取方法

プラセンタとは?プラセンタの正しい選び方とおすすめの摂取方法

「プラセンタ」…

最近ではアンチエイジングやエイジングケアとして、よく耳にする美容成分ですが…

他の美容成分との明確な違いや、プラセンタの種類など…詳しい知識を持っている方は意外と少ないのかもしれません。

この「プラセンタ」という成分は、実は非常に有能なもので、まだまだ未知数な部分も秘められています。

今では、そのあまりの有能ぶりに、医療分野にまで取り扱われるようになりました。

今回は、この「プラセンタについての正しい知識と、おすすめの摂取方法」についてご紹介いたします。

せっかくなら正しい摂り方をして、「アンチエイジング・美肌美人」を目指しましょう!

プラセンタは「胎盤」を表す英語

プラセンタ

プラセンタ=胎盤・胎盤エキス

のことを指し…この「胎盤」は、お腹にいる赤ちゃんのへその緒とつながっていて、赤ちゃんが成長するのに必要な栄養素がそこにはぎっしり詰まっています。

このぎっしりと詰まった栄養素の中でも、特に「プラセンタ」と他の栄養素との大きな違いは…

「成長因子」が含まれているかどうか…

この「成長因子」を含んでいることがプラセンタの最大の特徴ともいえるのです!

では、気になる「成長因子」とは一体どんなものなのでしょうか?

「成長因子」って何だろう?

「成長因子」は細胞増殖因子(グロスファクター/GF)とも呼ばれ…

細胞分裂を活発にして、新陳代謝をアップさせる効果があり、美容と健康にとても良い影響を与えます。

少し詳しく言えば…

成長因子には「EGF・FGF・HGF」など、実に様々な種類があり、細胞の修復や再生を促進する作用があります。

それぞれ固有の役割を持ち、互いの成長因子の働きを補っています。

成長因子を身体の中に取り込むと、全身の細胞の新陳代謝が促されるので…

代謝の向上

体質の改善

体内組織や身体機能の若返り

といったアンチエイジング効果が期待できるのです。

主な「成長因子」の働き

主な働きは、細胞に成長と増殖を促すことです。

先程紹介した種類を詳しく見ていきましょう。

*EGF:肌の表面に働きかけて、ターンオーバーを促進する

*FGF:肌の深くに到達して、コラーゲンを作り出す繊維が細胞を刺激する

*HGF:各臓器や皮膚、血管、神経が傷ついた場合、その部分の修復・再生をする

成長因子は本来、体内で作られているものでもあるのですが、20歳をすぎると急激に減少します。

年を重ねていくと、段々肌のターンオーバーが遅れたり、皮膚の傷跡がなかなか消えない…なんてことありますよね?

これらは「成長因子の生産量」が加齢によって減ってきていることが影響しているのです。

新陳代謝が鈍くなり、古い細胞が新しい細胞へと生まれ変わらなければ、細胞は老化していきます。

成長因子を含むプラセンタは、肌や身体の細胞の活性を促し、身体機能や見た目の若さを維持にするのをサポートしてくれる強い味方なのです!

他アンチエイジング成分との違い

他にも、アンチエイジング・エイジングケアに定評のある成分…

  • レスベラトロール(ポリフェノールの一種)
  • コエンザイムQ10
  • コラーゲン

など…加齢や代謝改善のためにも補った方がいいと言われる美容成分は数多くありますが、こうした成分はいずれも「食事から摂取できるもの」です。

それらと比べると、成長因子を含むプラセンタは、野菜・魚・肉などには一切含まれておらず…食事で補給することは至難の業!

普段の食事から摂取できる成分ではないからこそ、プラセンタを摂取することでしか得られない効果があるのです。

プラセンタの種類

プラセンタ

プラセンタには現段階で…

  1. 「ヒト」由来
  2. 「豚」由来
  3. 「馬」由来
  4. 「羊」由来

の4種類があります。

これらは「動物性プラセンタ」と呼ばれるもので、すべて「ほ乳類」の胎盤から取られています。

その効果・効能に関しては、プラセンタの純度や元となる動物の性質、稀少性などによって…栄養素の種類や配合率が異なってきます。

「プラセンタ」と名の付くものなら何でもOK!

という訳ではなさそうなので…プラセンタ選びは、より純度・品質管理度の高いものを選ぶようにしましょう。

ではそれぞれの特徴について細かく見ていきます。

◆ ヒト由来のプラセンタ

薬剤メーカーが契約している日本の産婦人科から提供される、日本人の胎盤が原料。
医療機関で使用される「プラセンタ注射」の原料としてのみ使用されています。
医薬品として認可されているので、効果や安全性については安心ですが、美容・アンチエイジング目的の場合は保険適応外ですのでご注意を。

◆ 豚由来のプラセンタ

以前は使用されていた「牛由来のプラセンタ」が狂牛病の関係で禁止になったため…
代わりとして現在、もっとも多く使用されているのが豚由来のプラセンタ。
豚は年に2回、1度に10頭前後の子豚を生むので、プラセンタエキスを大量に抽出・生産できるためプラセンタの種類としては一番安価。
ただし、豚は病気にかかりやすく予防接種のためのワクチンや薬剤を投与される機会が多いことから、安全性に不安があると一部言われていることもあります。
豚プラセンタを使用する場合は、管理体制が行き届きワクチンや薬剤の影響のない…
「SPF豚プラセンタ」を選ぶのがおすすめです。

◆ 馬由来のプラセンタ

馬は年に1回、1頭だけの出産で、妊娠期間が長いことや、血統から飼育環境まで徹底した管理体制の中で育てられているため、胎盤が良質で活性度が高く、安全性の高いプラセンタが抽出できると言われています。
また、馬由来のプラセンタは豚に比べて「アミノ酸量が約1.2倍」あり…
豚にはない必須アミノ酸が4種類(ヒスチジン・フェニルアラニン・メチオニン・トリプトファン)
準必須アミノ酸を2種類(チロシン・システイン)も含まれているので、今大注目されています。
もちろんその分の効果は高いですが、豚と違って大量生産できないこともあり、価格は高めとなります。

◆ 羊プラセンタ

羊は人間の胎盤に近いアミノ酸組織をもっているので、発疹などの拒否反応が起こりにくく、体内への浸透力が高いと言われています。
また羊の性質上、豚と違って免疫力が高く、病気にもかかりにくいので、薬剤などで汚染されている心配もありません。
しかし、厚生労働省が狂牛病のリスクを考えて「反芻動物(牛・羊)の胎盤を原料に使用してはならない」と通達を出したので、現在は国内生産はできません。
日本で手に入る羊プラセンタ関連の商品はすべて輸入品となります。

箸休め:「植物性・海洋性」のプラセンタ

プラセンタはプラセンタでも…

動物性があるのであれば…「植物性プラセンタ」や「海洋性プラセンタ」というのも実は存在しています!

しかし、これらには動物性プラセンタの重要成分である「成長因子」は含まれていません。が…

動物性プラセンタと似たような成分が多く含まれているので、便宜的にプラセンタの仲間として取り扱われているのです。

中には動物性ではないのに、「プラセンタ配合」などと謳っている商品もあるようなので、しっかりと由来成分の部分は確認した方が良いでしょう!

しかし、その主成分が植物性や海洋性であれば、動物性プラセンタとはまったくの別物で効果が違う…という認識を持って、正しい「プラセンタ」を選択できるようにしておきたいですね。

プラセンタの正しい選び方とおすすめ摂取方法

プラセンタ

これだけ効果のある「プラセンタ」…ですが…

では、どのように摂取するのが一番効果的なのでしょうか?

プラセンタを摂取する方法は…

プラセンタ注射(医療行為)

サプリメント・ドリンクなどで内服 の2種類。

厚生労働省が認可している医薬品である「プラセンタ注射」は、安全性はもちろん…即効性があるとして、現在は大人気です。

高価だった「プラセンタ注射」も、現在は美容クリニックなどでお手頃な価格になってきたので、とても身近なものになりました。

しかし、1度でも「プラセンタ注射」を行うと、衛生上の関係で献血ができなくなる可能性が高くなります。

その点を踏まえた上で、施術前は担当者のお話や注意点をよく聞いてから受けるようにしましょう。

また、プラセンタを初めて試してみる…その効果をはっきり実感したい!という方は…

断然サプリやドリンクがおすすめ!

「肌のこの部分にプラセンタを効かせたい!」という場合は、気になる部分にダイレクトに塗布できるコスメも良いと思いますが…

サプリメントやドリンクを内服することで、プラセンタの「成長因子」を全身に届けることができるからです。

ドリンクとサプリメントはどっちを選ぶべき?

では、ドリンク or サプリメントなら、どちらが効果的なのでしょうか?

他の美容成分のコラーゲンや、コエンザイムQ10などにも言えることですが…

ドリンクはサプリメントと比較しても体内への吸収が早い!のが特徴的です。

吸収が早いため、その効果を実感しやすいので、特別な日が控えているときの短期集中ケアとしてはおすすめです。

ただし、動物性のプラセンタは味やニオイが気になる…という方もいるので、口コミや風味など…

自分に合っているか?飲みやすいタイプか?などを調べた上でご購入ください。

対して、サプリメントは、余計な水分を飛ばしたプラセンタ原末(粉末)を使用しているため、濃度も高く、味やニオイも気になりません。

ドリンクほどの即効性はないので、ドリンクと比べると比較的続けやすい価格のものが多いようです。

個人差はあると思いますが…

サプリでプラセンタを一定期間摂取し、集中的にケアしたい場合だけドリンクにする

というのが、プラセンタの効果を実感するには一番手堅い方法ではないでしょうか。

注意点

プラセンタ製品を選ぶときは、できれば含有量を多い物を選びたいところですが…

実は、プラセンタ製品には配合量に関する表記に対して、業界で統一した基準がありません。

日本健康・栄養食品協会が、「含有量表示については『純末換算』の量を必ず記載するのが望ましい」という品質規格基準を設けていますが、未だに義務化されていないこともあり、消費者としては見極めるのが難しいところです。

単純に広告やパッケージ上の数値だけを鵜のみにせず、1粒あたり…ドリンクなら1本あたりに摂取・配合されている量をある程度計算の上、より良質なものをお選びください。

「純末」「原末」「エキス末」の違い

プラセンタ

抽出したプラセンタから余分な水分を乾燥させて粉末にしたものを「原末」「エキス末」「純末」のように表します。

この3つはほとんど同じ意味で使われることが多いのですが…

余計なものを一切含まない100%プラセンタを「純末」…

添加剤が加えられている可能性がある「原末」と「エキス末」と区別している場合もあります。

もちろん摂取するなら「純末」がおすすめ!

「純末」は100%な分、他と比較すると高価なものも多いですが、こちらも広告上の数値だけに踊らされず、製品成分をよく確認するのがポイントです。

まとめ

今では、サプリメントやドリンク…コスメなど…いろいろなプラセンタ製品がありますが…

「成長因子」を含むプラセンタはどれも、アンチエイジング・エイジングケアに高い効果を期待できます。

但し、プラセンタ注射以外は、サプリメントやドリンクなどでしか摂取できないため、一定の摂取期間が求められます。

これらを一定期間服用することを考えると、やはりきちんとした知識が大切ですよね。

今回の情報をもとに、あなたに合った、納得のいく「プラセンタ」を探してみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

こんな記事も読まれています

  • 「顔のたるみ」その5つの原因と効果的な改善方法とは?

  • 【ヨクイニン】の効果はシミ・乾燥肌にも絶大!驚きの効果とは?

  • シミを消したい!シミを内側からケアする4つの対策と効果的な成分

  • 【毛穴レス】第一印象も変わる!毛穴レスな肌になる方法とは?

  • 肌が若返ると話題のヒートショックプロテイン【ストレピア】の効果って?

  • おでこシワができる3つの原因と6つのおすすめシワ対策【動画付】